2017年12月10日日曜日

わたしとくるみとインペクと


なんだかいつもと記事のフォントが違う気がしませんか?
違う気がするんじゃなくて、本当に違うんですよ〜なんでかは私にもよくわかりません(笑)
パソコン難しい!()


先週の木曜日には、今季初、井崎先生によるチャイ5tuttiがありました。
全楽章見ていただいたので結構ハードでしたが、とても楽しかったです!
この調子で楽しみながら頑張っていきたいですね!

今回はもう一人の20インペク、みーるに登場してもらいました。
20トップデビュー曲であるくるみ割り人形ですが、実は20とちょっと縁の深い曲だったりします…

一体どんな縁があるのでしょうか??
それではどうぞ〜〜

〈わかし〉

*************************************

こんにちは!きのこは洗わない派の20インペクのみーるです。トロンボーン吹いてます。
(きのこについては前回の記事参照)

今までこのブログのパート紹介で、トロンボーンパート!ひとりぼっち!と叫んできましたが、今回はやみーと一緒ということでとても心強いです。
インペクとして、しむすでみんなが音楽にもっと集中して、楽しんでいけるように、陰ながら頑張りたいと思います!よろしくお願いします。


さてさて、毎年しむすの春コンでは、次の執行代となる学年が各パートのトップとなって、中プロを率いるということになってます。引退と同時に、次の代のトップデビューの演奏会でもあるんですね!
私たち20も、来年4月の演奏会でくるみ割り人形でトップデビューしますが、20にとってくるみ割り人形ってちょーっとした縁があったりします。

しむすの夏合宿では毎年1年生がちょっとした出し物をしたりするのですが、20が1年生の時にやった劇で、くるみ割り人形とクララが登場したんですよね〜
ツンなクララに必死についていくくるみ割り人形くんがなつかしい

そんな劇をぴよぴよやってた頃から一年後の夏合宿では、早くも執行代としての役職決めがあり、二回目の秋の演奏会を終え、あっという間に春に向けて20トップでのくるみ割りの練習が始まりました

先日中プロの初木村先生合奏がありましたが、くるみ割りって曲はかわいらしいのに、いざやるとなるとなかなか手強い!たくさん課題が見つかりましたが、これから20を中心にみんなでどんなくるみ割りを作っていけるのか、とっても楽しみです。

やみーも言ってましたが、練習楽しいので私も出番がないところではニヤニヤしながら座ってます。私はトロンボーンパートでいつも後ろの方に座っているので、ニヤニヤしてもみんなにバレにくいですね
( ⊙‿⊙)

合奏の時に後ろから見ていると、色んなみんなの表情や後ろ姿が見えます。メロディーになった途端にみるみる楽しそうな顔、間違えて悔しそうな顔、とっても真剣な顔、などなど…
その中でも最近面白いなぁと思うのは、たまに弦楽器のみなさんが演奏中にウィンクし合ったりしてることですね!
管楽器は弦楽器みたいに向き合った配置じゃないので顔を合わせられないのと、口を拘束されてるので表情がつくりにくいのでとても羨ましいです
管楽器も何かできないかな?笑っちゃうと吹けないのでむずかしいですね…アイデア募集中です


そんなわけで、ゆかいなしむす民は今日も練習に集まります。
今日はどんな音楽にしていけるかな?

4月の演奏会で是非、しむすのみんなで作ってきた音楽を確かめに来てください
お待ちしております!!

〈みーる〉

2017年12月3日日曜日

きのこの話


このブログをご覧の皆さま、
きのこは洗って食べる派ですか?洗わないで食べる派ですか?



いきなり何を言い出すんだって感じですが(笑)、このきのこ論争、一時期しむすでそこそこ大きな話題になったんです!
しむすには洗って食べる派が多いみたい…

今回のブログは、次期20インペクsの一人、やみーにお願いしました!
20トップデビュー曲であるくるみ割り人形組曲と、きのこへの思いを語ってくれました。

果たしてやみーはきのこを洗って食べるのか、
それとも、洗わないで食べるのか、、、!?!!?、!??

気になりますね〜笑
それではどうぞ!

〈きのこは洗わずに食べる協会会員 わかし〉


***********************************


みなさんこんにちは。ビオラパートのやみーです(中高の時のあだ名です)。
初めて書くので緊張してます。

10月に秋コンが終わり、春コンに向けての練習が始まったと同時に、20の代(今の2年生)の執行代としての役職のお仕事も少しずつ始まろうとしています。今年の8月に役職を決める話し合いがあったのですが、私はインスペクター(インペク)というお仕事をやらせて頂くことになりました。みなさんよろしくお願い致します。

インペクのお仕事をするにあたって、20をどんな代にしたいかな〜ってのんびり考えていたのですが、秋コンが終わりICU祭が終わり…色々な慣れないお仕事が始まってあわあわしてしまっていると同時に、すごくわくわくしています。

みなさんご存知の通り、20には本当にいろんな人がいて、私はデビュー曲(くるみ割り人形)の練習が始まるのをずっと楽しみにしていました。学指揮の練習でも楽しくて仕方がないのでずっとにこにこ(にやにや)しています。引かないでね。
というのも、この人と音楽がしたい!っていう人が20にたくさんいるからです。この人と、あの人と、これからどんな音楽をつくっていけるんだろう。そう考えただけで色んな期待が不安を上回ります。

と、ここまで比較的真面目な文章を書くのに1時間かかりました。びっくりですね。

あとはまあ単純にみんなといて楽しいからですね!笑
(突然適当な感じになってごめんなさい)
この間、20の弦トップたちとセクションリーダーのちょくみちゃん計5人でキムチ鍋をしたのですが、楽しくて楽しくてずっと笑いっぱなしでした…
その日の最大のテーマが「きのこは洗ってたべるか」だったのですが、みなさんは洗いますか?
ちなみにわたしは洗いません。洗ったらおいしいのが逃げちゃう!(出典:19インペク)
まあ、5人中4人洗う派だったので洗いましたけどね…みーるがどうなのか気になるところです。
つまりこんなどうでもいい会話で盛り上がることのできる同期がいて嬉しいっていう話ですね!

きのこの話ができて満足なので、最後に宣伝をして私の文章は終わりにしたいと思います。
是非、春コンで20が中心になって作った音を聴きに来てください。「20は19(の先輩方)とは毛色が違う」って指揮の先生方もおっしゃっているので、きっとカラーの違う曲をお楽しみ頂けるかと思います。

20のみなさん、チャイ5、オネーギンも頑張りつつ楽しくくるみを割っていきましょう〜〜!

〈やみー〉

2017年11月23日木曜日

つながり


スマホにキャンプをつくるアプリをインストールした後に、DSで村も作り始めてしまいました、わかしです。

ICUは秋休みですね、秋学期おつかれさまでした〜!
私の通う大学には秋休みっていう制度がないので、ちょっとうらやましいです…笑

今回もブログを誰かにお願いしようかな〜と思いましたが、テスト期間だったし、私が書いてみました!(場つなぎ投稿とか言わない)
ブログマスターながら、自分で記事を書くのは久しぶりですね…


先週の土曜日は、クラリネット会がありました!
クラリネットパートでは毎年1年生が入団してくれる5〜6月頃に、新歓を開催しています。クラリネットパートを指導してくださっている大成先生をはじめ、たくさんのOBOGさんがお越しくださるとても大規模なものなんです!
4月の新歓期にはクラパートに1年生が入団しなかったけれどクラリネット会は開催しました。ですが9月に1年生が2人も入団してくれたので、異例の年2回の開催となりました(笑)

今年の1年生のIDは21だけど、なんと上は11の先輩も来てくださり、10代のしむすクラリネッツが集まったんです!いぇ〜い!!「あの時の〇〇は今は△△になってる」とかジェネレーションギャップトークがたくさん出てきていておもしろかったです(笑)

私は今年パートトップをやっているので、OBOGの方々と連絡をとることが多いのですが、現役とOBOGの方々とのつながりの強さをとても感じるようになりました。
10代上の先輩が来てくださったり、「クラ会開催します〜」とお声がけをした時にたくさんの先輩方が来てくださるのって、本当にありがたいことですよね。
今後もずっとクラ会が続いてほしいなぁ、と思ってます。
先輩方がいらっしゃるから今のしむすクラパートがある訳で、忘れがちだけど、忘れちゃいけないことに気づけてよかったなぁ、と思いました。

〜完〜

なんだか何が言いたいのかわからない記事になっちゃいましたね!笑
次回からは次期執行代の20の子達に登場してもらうつもりなので、お楽しみに!!

場つなぎ投稿おーーわり!笑

〈わかし〉

2017年11月6日月曜日

祭りの後


10月から12月って特に時の流れを早く感じませんか?

この前吉祥寺を歩いてたら、クリスマスツリーが出てたりBGMがクリスマスソングだったりで、寒さとは違う理由で震えました、わかしです。

前回の投稿からかなり期間があいてしまいました…お許しを!

遅くなってしましましたが、ICU祭にお越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました!KY(クウキ=ヨメナイ)な台風のせいで「ちゃんと最後までできるのかな〜」と不安になったりもしましたが、無事に2日間楽しむことができてよかったです。

ICU祭が終わってからはチャイ5の練習が本格始動しています。
第一回木村先生tuttiも終わって、今の感想は、ズバリ「チャイ5つらい」です(笑)
1楽章から4楽章までとにかく体力が必要だな〜という感じがします…
ちなみに最近はtuttiの途中に、管楽器ゾーンからつらくて「ハハ…ハハハ…」という乾いた笑いがちらほらと聞こえるとか聞こえないとか。

もちろん素敵な曲なんですけどね!はい、がんばろう!


今回のブログは、ICU祭でクラシック喫茶を運営してくれた20企画の2人にお願いしました。台風が近づいてヒヤヒヤしたICU祭を振り返ってもらいました。
ICU祭が終わってだいぶ経ってたのに、引き受けてくれて本当にありがとう!!

それではどうぞ〜

〈わかし〉

***********************************

こんばんは、20企画のたいです。
わかしさんからICU祭を振り返って何か書いて~と言われたのですが、自分で思っていることを言葉にするのってやはり難しいですね…なかなか進まない。


CMSではICU祭でクラッシック喫茶を運営して、そこで手作りのお菓子や飲み物を提供しながら団員によるアンサンブル演奏や、オーケストラの演奏を行いました。
そのときに私とちょくみちゃんは企画として働いたわけですが、今一番思うのはとにかく楽しかった!!そして皆さんありがとうございました!!ということです。


祭の前になると、心優しい人たちが大変そうだね…大丈夫?と心配してくれたんですが、その度に楽しいよ〜〜と答えてましたほんとに。
当日のこととかを考えながら準備をしたり、シフトを組んだり、買い出しに行ったり、色んな人と連絡をとって決め事をしたり…とにかく楽しかったんです!!
実際最後の1週間は1ヶ月分くらいの労力を使って、普段活動的ではないなまけものの私にとってハードだったので、終わった後しばらくは疲れ果てて口も体も動かなかったけど。


それと同時に、やはり周りの人に支えてもらって、協力してもらって、それで成立していた祭だったなあと改めて実感します。
私たちが準備だけしてもダメで、それに対してぱぱっと動いてくれる人がたくさんいて、だからクラシック喫茶の運営ができました。


提供するケーキや飲み物を作ってくれたり、あれ運んで〜とか、これ印刷してきて〜とか、これ作って〜とか、どんなお願いでも嫌な顔せず引き受けてくれた皆さん、
喫茶シフトでお仕事してくれた皆さん、
アンサンブルやオーケストラ演奏でお客さんに演奏を届けてくれた皆さん、
そしてそして、ものすごく頼りにしていた引継書といつでも相談にのってくれるLINEグループを残してくれ、祭前日に企画会をして2日間頑張れ〜と送り出してくれた企画の先輩方、お昼にお寿司を差し入れてくれたもっと上の先輩方、そして売り上げの確認でパソコンをポチポチしてくれたもっともっと上の先輩、
お礼したい人はまだまだたくさんいるんですが、すごい長さになるのでこのへんでやめますね…笑
皆さんありがとうございました!
とにかく私たちは周りの人に恵まれていました。


振り返ってみたら、楽しかったとありがとうだらけになってしまいましたが、実際そうだったんです!!
もしこれを読んでくれてる21がいたら、ぜひ企画になって来年の運営をしてほしい!!本当に楽しいよいい思い出になるよ!!!
おわり。

〈たい〉


こんにちは~もう一人の20企画、ちょくみです!
今年運営させてもらった祭のクラシック喫茶の感想をわかしさんから書いてねって頼まれたんですが、仕事を先にしてくれたもう一人の企画、たいが先に色々書いてくれました笑笑
頑張って自分の感想を付け加えます。


このICU祭を通して本当に思ったのは企画になってよかった~ってことです。自分で言うのもあれだけど、とてもとてもやりがいがあってすごく楽しい役職だと私は心から思っています。企画の仕事はICU祭の他に新歓や合宿の小コンなどを運営しているのですが、自分たちだけではできない仕事が多いです。例えば、イベントを行う場所が必要な時はマネージャーさん達が動いてくれたり、楽器を移動したい時には楽器隊長たちに頼んだりしています。あとあと、合宿の小コンで何か必要な時には渉外合宿の二人に聞いて、新入生が入る!!っていう報告は団長にしています。こんな周りにいる人が色々動いてくれるから企画は仕事ができるんです。大好きな人たちと関わりが多くなるなんて私はすごく幸せだと思っています。


正直、祭の準備が始まる前、これから大変になるだろ~な~って少し不安でした。でも実際に始まった時は楽しすぎて何も文句を言えませんでした。忙しかったのは否定しませんが、元企画の先輩たちとか、私たちのことを支えてくれる19,20とか、大変な時助けてくれた21がいたからこそクラシック喫茶が成功したのです。もう感謝の気持ちしかありません。感謝感謝感謝感謝感謝!!
楽しかった!!と、ありがとう!!の気持ちで心がいっぱいです。


こんな幸せな気持ちになれる役職は企画以外ないと思います(バイアス)。たいも書きましたが、いまこれを読んでくれているあなたが21だったら、ぜひぜひぜひ企画になってほしい!!後悔はしないから!!イェイ!!!

〈ちょくみ〉

2017年10月15日日曜日

秋だ!ICU祭だ!クラシック喫茶だ!!


この前「トリック&トリック♡」と言われてお菓子を大量にもらいました、
日本にはずいぶん優しい魔女がいるもんだなぁ。

10月も中旬になり、すっかり秋の気候になりましたね〜最近は寒くなりすぎて、もはや冬では…?と思ったりもしますが…(笑)
皆さん体調には気をつけてくださいね!


10/21(土)、22(日)は!ICU祭ですね!
CMSはクラシック喫茶&オケ企画を行います。

クラシック喫茶では、しむす民がそれぞれアンサンブルを組んで演奏を行います!
団員による生演奏を聴きながら、コーヒーとパウンドケーキをお楽しみいただけます。
パウンドケーキは団員手作りですよ♡
歩くの疲れちゃったな〜という時に、休憩がてらぜひお立ち寄りください☺️
歩くのに疲れてなくてもぜひぜひお越しくださいね(笑)

オケ企画ではフルオーケストラによる演奏を行います!

普段はホールなどで行われている演奏をかなり近いところで聴けるチャンスです!!

クラシック喫茶、オケ企画の開催場所、時間は次のようになっています。

♪場所

本館3階 H-364

♪クラシック喫茶
10/21 10:00~12:30、15:00~17:00
10/22 10:00~14:30

♪オケ企画
10/21 13:45開場  14:00開演
10/22 15:45開場  16:00開演

※オーケストラ演奏中、また演奏前後約45分は準備のため喫茶はご利用いただけません。

食欲の秋、そして芸術の秋を、ぜひしむすのクラシック喫茶でお楽しみください!

  〈食欲が秋だけじゃなく年中あって困っているわかし〉


2017年10月2日月曜日

第94回秋季定期演奏会終演!


第94回秋季定期演奏会は無事に終了しました!
ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

次回演奏会は以下のようになっております。
これからもCMS管弦楽団をよろしくお願い致します。

【第95回春季定期演奏会】
日時:2018年4月14日(土) 開場13:30 開演14:00
場所:杉並公会堂
曲目:P. チャイコフスキー
♪ 歌劇「エフゲニー・オネーギン」よりポロネーズ
♪バレエ「くるみ割り人形」より抜粋
♪ 交響曲第5番

指揮:井﨑正浩

***********************************

秋コン、終わりましたね!お疲れ様でした…!
日曜日開催だったから今日は普通に授業とかがあった訳だけど、しむす民は普通に授業に行ったんですかね〜
ちなみに私は午前中は自主休講しちゃったけど午後からちゃんと大学に行きましたよ!!

レセプションでは、しむすの課題について先生方からアドバイスをいただきました。
自分以外の人が何をしているのか、自分は誰と同じ動きをしているのか、などもっと周りを聴いて演奏することが足りてないと仰っていました。
譜面と指揮にかじりつくのではなく、もっと耳や頭を使って演奏することが必要なんですよね。
厳しいお言葉もたくさんいただきましたが、それは先生方がCMSならきっとできるし、それがクリアできればもっと音楽を楽しめると思ってくださっているからこそのお言葉なのだと私は思いました。

次はオールチャイコフスキープログラムですね…!
今回できたことはもちろん、できなかったことや悔しかったことをちゃんと繋げて次も頑張りましょう!!
私も今よりもっと成長した状態で春コンを迎えられるように頑張ろうと思います。

とにかく秋コンお疲れ様でした〜!

〈わかし〉



2017年9月30日土曜日

しむす民へ コンミスより 最後の言葉


今日の夜ご飯はカツでした、景気づけかな?
嬉しかったけど、胃もたれが心配です、わかしです。

いよいよ明日は!本番ですね!
今日はゆっくり休んで、絶好調で明日を迎えられるようにしましょうね〜〜

明日、お客様とたましんRISUSUホールでお会いできるのを楽しみしています!
13:30開場ですyo!

秋コン前最後のブログは、コンミスにお願いしました。
これを読んだらしむす民ははやく寝ようね!(笑)

それではどうぞ〜

〈わかし〉


***********************************

 こんばんは。第94回秋季定期演奏会の前ではこれが最後のブログ投稿でしょうか!団員に向けてなにか、ということで寄稿します、コンミスのれんれんです。みんなが飽きずに読めるように、手短にいきますね( ´ ▽ ` )

 言いたいのはひとつ!聴きに来てくださるお客様を楽しませよう、それだけです。
どうしても苦手を克服できなかった箇所がある、音を外さないか不安なとこがある、指が回らないところがある…誰だって多かれ少なかれ技術的に不安な箇所はあるでしょう。
ですが、お客様はそんなことひとつも知りません。「今シーズンのCMSはどういう音を聴かせてくれるんだろう」「どんな田園が聴けるんだろう」と、とにかく楽しみな気持ちで立川まで来て下さるはずです。レストランにいって「どんな美味しいものが出てくるんだろう!」とワクワクした気持ちにならない人、結果的に舌に合うかはさておきシェフの自信作が楽しみに思えない人はいないでしょう。それと一緒だなあと思います。聴きに来てくださる方誰もが、CMSが自信をもってお届けする音楽が楽しみで、わざわざ会場まで足を運んでくださるはずです。
 では楽しんでもらうためにはどうすれば良いのか?それはもう、みなさんのセンスと度胸、そして今までの積み重ねに任せるところです。聴いてほしい!!と心の底から思ってればどうにかなりそうじゃないですか?(てきとう) 本番はなんというか、玉手箱みたいなオケでありたいですね。
 ま、ともかく変な見栄は捨てましょう。今シーズンやってきたことを出すだけ出して、思い切り打ち上がるのです。やってきたこと以上の奇跡は起こらないけど、やってきた事が裏切られることもないと思いますよ。どんと構えていきましょう。体調管理だけはきっちりしましょうね。こんなこと言ってる私が本番9日前に熱を出したり、舞台袖でプルプルしたりするんですけどね。

〈れんれん〉